かるさんの日々

karucyu.exblog.jp
ブログトップ

雪とかし作業

きのうに続き好天、最高気温(25℃~)になりました。

いよいよアウトドア—本番の陽気となってきます。

北国の人々は、長い冬(約5ヶ月)をほぼ屋内で過ごさねばなりません。

短い春から秋のあいだ、目いっぱい屋外活動を楽しみます。

で、きょうは11月末ごろまで利用する「テニスコート」の残り雪のしょりです。

公園に併設されていて、規則を守ってだれでも自由に利用できます。

ご近所の仲間と「テニス同好会」をつくって楽しんでいます。

わたし達のグループが、テニスコートの管理(用具、清掃)を受け持っているのです。

陽があたるヶ所はすっかり溶けているのですが、コートわきの樹木の陰になるヶ所には、ぶ厚い雪がのこります。

これを手作業で、陽当たりの良い所へ運んで溶かしを早めるのです。

きょう~明日と、この気温ですとほぼ完全に溶けるかと思います。

で、28日にメンバーのほとんどがそろってコート面を水洗いし、乾いたところでいよいよ幕開けです。



5ヶ月ぶりの屋外のプレーです。みんな腕が落ちていなかったかどうか、久しぶりの集まりが楽しみです。
[PR]
by karucyu | 2014-04-26 17:36 | Comments(1)
Commented by yutohy at 2014-04-26 21:26
気温25℃で、この雪!!
こっちじゃ有り得ない風景ですよね〜

かるさん、テニスやられてるんだ!^^
尊敬します♪
これからの北海道、気持ちよくて最高だろうなー