かるさんの日々

karucyu.exblog.jp
ブログトップ

なんとなく春かな?・・・2015年2月25日

最低気温が—1.9℃、最高気温は+1.3℃ほどで、小雪がちらつく一日です。
気温が高めですからちらつく雪も「湿り雪」です。こんな雪が降るとなんとなく「春かな?」と思ったりするのです。

f0335773_19022408.jpg

春を予感するのは渡り鳥の方が一枚上手のようで、以下のようなニュースが報じられていました。

f0335773_19005657.jpg

『苫小牧市の ウトナイ湖 に、早くもガン類の群れが飛来し、春の訪れを告げている。日本野鳥の会ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターによると、2月に群れが飛来するのは6年ぶり。今月中旬から続く春めいた日差しで雪解けが進んだ影響とみられる』・・・とあります(北海道新聞の記事から)

f0335773_19015207.jpg

とはいうものの、「フキノトウ」が雪の下から顔を出すのは。まだおよそ2ヶ月もの日を要することになるのですが・・・・

[PR]
by karucyu | 2015-02-25 19:03 | Comments(0)