11年前のこの日・・・2015年10月23日


この日を忘れていました。
f0335773_21540048.jpg
11年前の10月23日、午後5時56分に「新潟中越地震」が発生し、大きな被害が出ました。親子3人が乗った乗用車が、がけ崩れの下敷きになり、幼い男児だけが奇跡的に救出された場面は、リアルタイムで報道され全国の人々の涙を誘いました。

f0335773_21541868.jpg
「コシヒカリ」や「闘牛」で有名な山古志村が、全村壊滅的な被害を受け「飼い牛」を助けるためにヘリコプターで釣り上げて下の町に下す風景は衝撃的でした。

f0335773_21560277.jpg
ちょうどこの時間に「長兄の通夜」の読経が始まったところでした。
200名ほどの参列者の前で、静かにお坊さんの読経の声だけが響く式場が、とつぜん大揺れに揺れ建物がきしむ音がひびきました。
天上のシャンデリア風の照明もユラユラと揺れ、読経が中断され参列者の椅子を壁際に移動し難を避けるありさまになりました。

f0335773_21562653.jpg
揺れは続きましたが、それ以上の大きさにはならず、故人を慮る余裕も無く通夜は終了しました。
翌日の本葬時も揺れは続き、遺族にとって忘れられない野辺送りとなりました。

f0335773_21564617.jpg
そうなんです、あれから11年も経ってしまいました。平凡な日々に明け暮れてこの日を忘れてしまうところでした。

f0335773_21570968.jpg



[PR]
Commented by harusan at 2015-10-24 07:11 x
そんな大変な日だったんですね。でも無事にお兄様を送ることができてほっとされたことでしょう。

もう11年にもなるんですね…、私も普段は忘れていましたが、友人が避難されていたこと思い出しました。
Commented by kawasei1008 at 2015-10-24 08:29
つらい思い出があったのですね!!
Commented by karucyu at 2015-10-24 09:56
>はるさん、
歳月が過ぎ去るのは、早いのか遅いのか・・・・
想いだしますと、11年前のあの時が遠いことのようだったり、ついこのあいだのことだったりします。
Commented by karucyu at 2015-10-24 10:00
>かわせいさん、

ついつい忘れ去るところでした。
911大震災よりも、はるかに規模は小さかったのですが、当時としては大きな災害でした。

あの時、柩の中の兄もさぞやビックリしたことでしょう。
by karucyu | 2015-10-23 22:00 | 日記 | Comments(4)