かるさんの日々

karucyu.exblog.jp

変化の無い日々を一枚の画像と共に

桜の樹との別れ・・・2016年11月30日



我が家の庭のすみに、植えてからほぼ30年になるソメイヨシノの大木があります(ありました。根元の幹回りが一抱え、それ以上にも)

f0335773_20524820.jpg

その昔、たしか春先に催される「植木市」で買ってきて植えたものだと記憶しています。植えた場所の土質が合ったのか、見る見るうちに大きくなって、10年も経たないうちにみごとな花を咲かせて、住宅地の近隣の人々にも愛でられ、楽しませてくれました。

f0335773_20522285.jpg

ところが、あまりに勢いが良いことから、秋の「紅葉~落葉」になりますと、その後始末に難渋します。足元の庭の中はもちろん、塀の外の歩道や車道に散らばったそれの清掃が大変です。ご近所の人々は「そんなに精を出さなくっても、風が飛ばしてくれますよ!」とは言ってくれるのですが・・・

f0335773_20531769.jpg

寄る年波に勝てず、とうとうこのソメイヨシノの樹を伐採することにしました。

長年、雪解けの春先に私たちの目を楽しませてくれたこの「さくらの樹」ですが、雪が舞う昨日の29日に、懇意な造園屋さんに頼んで伐採してもらったのです。

f0335773_20532602.jpg

きょうも、小雪が舞う庭を眺めながら、なにか心にポッかりと穴が空いたような思いをしているありさまなのです。

f0335773_20530463.jpg


[PR]
Commented by harusan at 2016-11-30 21:34 x
あ、あ、・・・残念・・・。
確かに落ち葉のことを考えると、近隣への心遣いも含めて大変ですものね。致し方ないことなんでしょうが、高齢になるとはつらいことですね・・・。

(もしかしたら、切り株から新しい命が誕生するかもしれませんね)
暫くぶりの日記のUPを嬉しく拝見しました。
Commented by karucyu at 2016-11-30 21:53
>はるさん、

ほんと、後ろ髪を引かれる思いですが、老妻が断固として思い切ったものですから・・・

庭のことは、まかせっぱなしで、私は観るのと写撮りするだけなんです(涙)
Commented by kawasei1008 at 2016-12-01 07:49
伐採、決断がいりますよね!!我が家のカイズカも7本今年切りました。
そちらはなんだか、今年は大荒れの天気のようですね
これから冬本番、被害などありませんように!!
Commented by karucyu at 2016-12-01 09:11
>かわせいさん、
お見舞いの言葉、ありがとうございます。
このところの低気温で、身体を竦めています。

そうですか、お宅でも・・・やむを得ないとは言え、手塩をかけた庭木を伐採するって、つらいものです。
造園屋さんが、「お米、塩、お神酒」を撒いてお祈りした後に作業するのも解りますね。
by karucyu | 2016-11-30 20:58 | 日記 | Comments(4)

変化の無い日々を一枚の画像と共に


by かるさん