守らねばならないものは・・・2017年7月26日

「記憶に無い」や「記録が無い」と、頑なに言い張るこの国の政治屋と官僚です。そんな人たちに、この国を正しく守れるはずがありません。

仮に「北○鮮」からのミサイルが飛んできて、領内に着弾して被害が出た・・・ということになっても彼らは「事実を確認していない、記録が無い、報告を受けた記憶が無い」などと言いつのることでしょう。

やっぱり「そんな人たちを、私たちは守る必要がない」と思うのです。

f0335773_18531501.jpg

唐突ですが、そんなこの国の状況が続く中で、「守らねばならない」もの・・・それが「豆腐業界」じゃないかと思ったりするのです。

「豆腐製造事業所」の数は・・・・昭和45年に40,097軒あったのが、平成元年22,740,平成25年は8,017軒にまで減っています。

f0335773_18522906.jpg

全国豆腐連合会によると、減少の理由として①家族運営の零細業が多いく大型化ができない②原料の大豆や人件費が高騰している、③スーパーなど小売業が大型化し力関係で納入価格はダウンされ、④スーパーなどが特売の目玉商品として安売りに拍車をかけている・・・・これではやっておれないと廃業して行くのだそうです。

f0335773_18534702.jpg

ここへ来て農水省が先ごろ(20173月)、「スーパーなどで豆腐を売る際に、事前に製造業者と話し合い、価格を決めるなど公正な取引をするように」と促す指針をまとめた・・・と報道されています。

消費者としては、1円でも安ければありがたいのですが、製造業も流通業も消費者も、それぞれが適当な「利」に預かれるように、あるていど我慢しながら生活して行かねば、たとえば「古来からの豆腐文化」が消滅してしまうことになります。

f0335773_18524704.jpg

身近な例を挙げると、数十年間価格が変わらなかった「大型テレビ」ですが・・・韓国などのメーカーが参入して価格競争になったら、あっという間に安くなりましたが、その結果シャープや東芝など大手のメーカーが経営難に陥ったりしました。

f0335773_18521679.jpg

世の中安ければ良いってものではありません。豆腐1丁が10円というスーパーでの安値はいかがなものかと思ったりするのです。


[PR]
Commented by kawasei1008 at 2017-07-27 07:01
おはようございます。
豆腐屋さん、そんなに減ってますか!!
昔売りに来ていた豆腐屋さん、スーパーの豆腐、味が違ってるような気がします。
Commented by karucyu at 2017-07-27 08:21
>かわせいさん、
そうなんですよ・・・・スーパーなどから、納入価格が叩かれますから、いきおい「品質」を落とさねばならないんですね。

街中の、小さな「豆腐屋さん」が作った、美味しい豆腐は、もう口にできないのかもしれません。
Commented by harusan at 2017-07-27 20:49 x
そうなんです!
主人の実家のお隣がお豆腐屋さんで、実家に帰ったときは、よくお鍋を持って買いに行きました。
時々、スーパーで「卸と在庫」の確認をするそのお豆腐屋さんに会うのですが・・・「厳しい」と言っています。
我が家は、多少高くても、毎回そのお豆腐を買っています。美味しいからです~~♪ 応援もしたいから!
Commented by karucyu at 2017-07-28 09:06
>はるさん、

お鍋を持って買いに行かされた昔が懐かしいです。

「お豆腐業界」だけでなく、大量生産、大量販売の世の中になって、消えて行った伝統的な職業、お店などは多いですね。

小さなお店をつぶしながら進出した「大手スーパー」が潰れたりしています。
いったいぜんたい、どうしてくれるんだあ~~、と言いたくなります。
by karucyu | 2017-07-26 18:57 | 日記 | Comments(4)