2015年 01月 22日 ( 1 )

嵐の前の静けさと言うのでしょうか、夕刻に小雪が舞う程度で、風も無く比較的暖かい一日でした。
最低気温が—3.0℃、最高気温は+2.9℃にもなって、車道は雪解けでしぶきが上っています。

f0335773_21190040.jpg

暮れも押し詰まったころ、胃カメラを呑んで「胃の検査」を実施しました。
このとき「ピロリ菌の有無検査」も行いました。
それから約1ヶ月も経って、検査結果を聞きに医院へ行ったところ・・・
「ピロリ菌の保有者」との検査結果を突き付けられました。

f0335773_21192304.jpg

胃カメラ検査では特別なことは無いと言われていましたので「たかをくくって」いたのですが・・・・
医師が言うには加齢とともに「年齢と同じくらいの%で罹患者が居る」のだそうです。70歳代なら70%、80歳代ならおよそ80%の人々が「ピロリ菌保有者」になっているとのこと。


f0335773_21184709.jpg

だからと言って、とくべつ胃が痛むわけではなく、「菌退治」の薬を一週間分もらってきて、さっそく服用したところです。一週間の「一次撃退手段」で決着がつくのかどうか? いまはなんとも言えないところです。


[PR]
by karucyu | 2015-01-22 21:42 | Comments(4)