かるさんの日々

karucyu.exblog.jp

変化の無い日々を一枚の画像と共に

2016年 11月 03日 ( 1 )



113日文化の日は、全国的に「晴天の日」になるジンクスめいたものがあったのですが、どうやら今日は「東北以北が悪天候」のようです。北の国も雨模様から雪に変わりそうな寒い一日になっています。

f0335773_11453054.jpg

恒例の文化勲章・文化功労者を初めとして、秋の叙勲が発表されています。叙勲者の人数は3,964人にもなっています。

文化勲章受章者に作曲家の「船村徹」が居ますし、文化功労者に演歌歌手の「杉良太郎」が含まれています。

f0335773_11454359.jpg

昭和51年に唄った「すきま風」で大ブレークし、TVドラマ「文五捕り物絵図」「水戸黄門」「遠山の金さん」などで主役を張り、舞台では「流し目の杉良」として世のご婦人方の身も心も奪う花形役者となりました。歌手としての功績が評価され、文化功労者に選ばれるのは「杉良」がはじめてだそうです。

f0335773_11462374.jpg

演歌(艶歌、縁歌、宴歌、俺歌、厭歌、炎歌、媛歌、煙歌・・・)に対する好き嫌いは人によります。もともと文化というそのものが好悪の対象になるのはいたし方ありません。

わたしは演歌が好きな方で、東海林太郎、藤山一郎や春日八郎の「お富さん」以来、数多くの演歌歌手の歌を聞いてきました。ですから、最近の若者たちが好む「上がり下がりの激しい曲」好みではありません。

f0335773_11463850.jpg

昨今は「Youチューブ」という短い動画サイトの利用が常識となっています。ごたぶんに漏れず日々聴視しています。とうぜんながら「演歌」のページ利用が多くなります。

一年程前から『milkye326』と言う名前で歌っている人の歌唱に魅せられています。

f0335773_11455734.jpg


その昔はプロの歌手だったようですが、いまは自前の歌ではなく、数々の歌を「カバー」で歌っています。その歌い方が演歌っぽく無く「あっさりと、すがすがしく抒情歌風」に聞こえるのが魅力なのです。

f0335773_11473731.jpg

何年前から「Youチューブ」に登場したのかわかりませんが、つい先日彼の発表曲へのアクセスが『800万回』に達したのだそうです。

Youチューブ上では「世界のびっくり画像」が驚異的なアクセス数を稼ぐようですが、演歌のそれも「カバー曲」でのそのアクセス数は注目に価するのでは・・・・と思ったりするのです。

f0335773_11451304.jpg

文化功労者の「杉良」を出汁にして、このことを書きたかったのが本音なのです。

文化の日に思うことが、たかが「演歌」のことに過ぎないことに、いささか身が倁む思いはありますが、冒頭に申し上げた通り、文化への好悪は人それぞれですから、ご寛容を願うところです。


[PR]
by karucyu | 2016-11-03 11:51 | Comments(2)

変化の無い日々を一枚の画像と共に


by かるさん