かるさんの日々

karucyu.exblog.jp

変化の無い日々を一枚の画像と共に

2016年 12月 10日 ( 1 )

発達した低気圧の影響で北の地は10日午前、石狩や後志管内で大雪になりまた。札幌管区気象台によると、午前10時現在の札幌市中央区の積雪は54㎝と今季最高を更新しています。(山裾の我が家近辺はすでに70㎝ほどになっている)

f0335773_14000176.jpg

札幌市中心部では除雪が追いつかず、 路面電車(市電)が朝から運行できなくなったようです。さらに道央を中心に空の便やJRなどにも影響が出ています(小樽~新千歳空港間の電車がほとんど運休の状態です)


f0335773_14002411.jpg

 気象台によると、12月上旬(1~10日)に札幌市中央区の積雪が50㎝を超えたのは2001年以来とのこと。

10日午前10時までの 24時間降雪量は札幌市中央区で44㎝、小樽市で42㎝などとなっています。


f0335773_14005170.jpg

 札幌市交通局では、市電の軌道を除雪する「ササラ電車」は10日明け方から、全4両が出動したが、午前10時40分現在除雪が追いつかず、市電は始発から全線で運休してしまいました。

交通局の担当者は「湿ったドカ雪で、ササラでうまく雪をはね飛ばせなかった」と嘆いています。


f0335773_14011601.jpg

初雪が早くやってきて、寒さも強く、そしてこのドカ雪です。

北の地の今季の冬は、いったいどうなるんだろうか?と、天を仰いで落ち続ける雪を眺めているのです。


[PR]
by karucyu | 2016-12-10 14:02 | 日記 | Comments(3)

変化の無い日々を一枚の画像と共に


by かるさん