カテゴリ:日記( 224 )

あいかわらず蒸し暑い日が続きます。そんな今日の夕刻、瞬間的に豪雨に見舞われました。久しぶりの大雨でしたが量的にはそんなに多くは無かったようです。

f0335773_22023257.jpg

100回目という節目を迎えた、甲子園夏の高校野球の初日です。
この地の代表チーム「北海高校」は開幕第一試合で、鹿児島代表にべた負けしました。
あまりの大差に昔の「北の地の代表」を思いだしました。

f0335773_22021512.jpg

もう一つ、戦後70年の節目の「広島原爆犠牲者追悼式」もありました。
広島市長や参列の被害者遺族の、切実な声もどこかの首相の耳には正しく通じないようです。

f0335773_22024752.jpg
かの人に、このまま居座られたとしたら、この国は近い将来とんでも無いことになる予感がします。それでも「景気が良くなりさえすれば・・・」と考える国民が多く居るとすれば、懸念を持つ人々も引きずられるように「奈落の底」へ落ちて行くことになるのです。

f0335773_22030983.jpg

[PR]
by karucyu | 2015-08-06 22:04 | 日記 | Comments(2)

あいかわらず蒸し暑い日が続きます。最高気温が27.8℃と予報より2~3℃低かったのですが、北の国の人々には、ちょっと耐えられないムシムシさがあります。

f0335773_20035266.jpg

きょうは手術後の検診の日です。朝早くから出かけて待たされながら、わずか5分程度の診療です。
「いまのところ経過は良好」と先生は言うのですが・・・何かしっくり来ない部分があります。ともあれ人体にメスが入るわけですから、なにがしかの不調は止むを得ないのかもしれません。

f0335773_20031413.jpg

苫小牧沖での「フェリー火災」が大きなニュースになっています。
乗員お一人の犠牲はあったものの、多くの船客、船員が無事に救出されたことは、良かった!!と言う言葉以外にありません。


f0335773_20034198.jpg
故郷への帰省で、しばしば「フェリー」を利用しているものですから、なにか他人事ではないような気がしてなりません。

空も海も、陸も・・・交通機関に対する安心感が薄れて来る、この頃のニュースです。

f0335773_20025957.jpg


[PR]
by karucyu | 2015-08-03 20:07 | 日記 | Comments(2)

きょうの最高気温が27.3℃といつものような気温ですが、あんがいスッキリとした空気で、近ごろにない過ごしやすい日でした。

f0335773_21005451.jpg
30日に入院し、準備・オリエンテーションなどがあって、31日の朝いちばんの手術となりました。およそ30分で手術は無事終了です。
この日は一日安静のためベットの上です。

f0335773_21010557.jpg
3日目のきょう1日、簡単な検診があって、何ごとも無くそのまま退院の運びとなりました。
これで両目の手術が終わって目を開くと、なんだか世界が変わったような雰囲気でものが見えます。

f0335773_21004254.jpg
けっきょく、いままで使っていた眼鏡はまったく「合わなく」なって、裸眼の方が良く見えるのです。病院のそばの眼鏡屋に寄って「度無しサングラス」を買って、電車の窓から街の景色を、新鮮な気持ちで眺めながら帰宅したところです。

f0335773_21012236.jpg

[PR]
by karucyu | 2015-08-01 21:08 | 日記 | Comments(4)

あいかわらず蒸し暑い気温がつづいています。最高気温が28.7℃と真夏日にはなりません。

f0335773_17524934.jpg
湿気が多くムシムシするのです。こことうぶんこんな陽気が続きそうです。

f0335773_17530879.jpg
あす30日から、2回目の「左目」の手術に入ります。順調に行って1日(土)に退院できる予定です。
これで視力の低下が、いくらかでも止まるようにと期待しているのですが・・・

f0335773_17532249.jpg

[PR]
by karucyu | 2015-07-29 17:55 | 日記 | Comments(2)

このところ、ほぼ一週間ばかり、連日蒸し暑い日が続いています。
本州方面の35℃~などの猛暑はありません。26~29℃前後の真夏日寸前で止まっているのですが、なにせ「湿気」を含む、北の国では珍しい陽気がつづきます。

f0335773_20551552.jpg
子どもたちが夏休みに入って、本州方面から北の地にやって来られる観光客には、なんともお気の毒な気温です。
「なんや、うちとチットモ変わらへんやないか?」なんて愚痴の一つも出ることでしょう。ここしばらくこんな陽気が続きそうです。

f0335773_20533625.jpg
こちらの小学校も夏休みに入って、我が家には連日「孫娘」がやってきて、賑わいをみせてくれています。ちょっと見ぬ間に成長する姿に目を細めている蒸し暑い夏の日です。

f0335773_20545589.jpg

[PR]
by karucyu | 2015-07-28 20:56 | 日記 | Comments(2)

17日の手術後、18日の午前中に帰宅してから4日目になります

f0335773_20011295.jpg

入浴はもちろん、洗顔もままならない生活が続きます。目薬の点眼は日に4回もせねばなりません。

f0335773_19281571.jpg

術後の右目は、さすがに良く見えるのですが、いかんせん「網膜」にも欠陥がありますからパーフェクトというわけには行きません。

f0335773_19285687.jpg
もう片方も手術をすれば、まあ~まあ~のところまで行くのでは?と期待しているところです。
来週末が勝負のときになります。なんとかうまく行けばいいのですが・・・

[PR]
by karucyu | 2015-07-22 19:59 | 日記 | Comments(0)

きょうも暑さが続き、30.9℃というきわどい「真夏日」となりました。
それでも吹く風が強く、生温かいながら21.2mを観測しています。

f0335773_21183633.jpg

ここ数日前から、庭の花々の蜜を求めて「アブ」や「クマン蜂」に混じ
って蜂が飛び交っています。どうやら「毛深スズメバチ」だそうです。
庭の花や野菜を手入れする家族が襲撃され、手足を腫らすことになりました。


f0335773_21191419.jpg
巣を作っただろう場所が、勝手口ドアを開けて、足をつけるコンクリート台と地面とのすき間のようです。

覗いて見ることもできません。けっきょく「駆除業者」に来てもらって退治してもらうことにしました。

f0335773_21185975.jpg

駆除業者さんの奮闘で、1地時間あまりもかかって巣を取り除くことができました。
ですが、これから2~3日は、難を逃れた「毛深スズメ蜂」が、ヨタヨタしながらも襲来し人を刺すことがあるようで、要注意なんだそうです。

f0335773_21193282.jpg

日中の蒸し暑いさ中、防護服を着用しての駆除作業は大変でした。ごくろうさまを申し上げるところです。


[PR]
by karucyu | 2015-07-14 21:21 | 日記 | Comments(2)

きのうの暑さは、今季最高の31.3℃まで上がった「真夏日」の様相でした。
道内各地は、本州の暑さを超えるほどの「真夏日」が続出で、北の地の人々を悩ませました。

f0335773_21290528.jpg

きょうは、朝から小雨模様から曇り空で、気温も下がって26.7℃ほどになりました。
ですが湿気が多いようで、蒸し暑さを覚えます。

f0335773_21285127.jpg

朝からの小雨で「公園テニス」も早々と中止になり、きょうもほとんど家の中での閉じこもりとなってしまいました。


f0335773_21282946.jpg

[PR]
by karucyu | 2015-07-13 21:31 | 日記 | Comments(0)

この地域は、きのうまでの暑さは「夏日」で、30℃を超えることは無かったのですが、きょうはわずかな差ながら「真夏日(30.7℃)」となったのです。

f0335773_19244579.jpg

さすがに暑いです。木陰に入ってようやく息がつけます。
庭の「ソメイヨシノ」が大木となって、枝葉が隣家の壁や窓に近寄ってきています。

f0335773_19235558.jpg

二連梯子も動員して枝切りをはじめたのですが、暑さで危うく意識が遠のきはじめました。
慌てて屋内に入り、頭に水を掛け冷たい水を飲んで事なきを得ました。

f0335773_19255464.jpg

家族が言うには、暑さのせいばかりでなく「老化現象」で以前のような身軽な動きが不可能になっているのだ・・・・といさめられました。
たしかに言われる通りで、このところちょっと動くと「息がはずむ」ようになるのです。

f0335773_19251319.jpg
「年寄りの冷や水」という言葉を、あらためて頭に刻まなければなりません。

それにしても「暑い一日」でした。

[PR]
by karucyu | 2015-07-11 19:27 | 日記 | Comments(4)

きょう道内は、高気圧に覆われて朝から各地で気温が上がりました。

f0335773_20200069.jpg

帯広市内で31.3℃を記録するなど、道内では6月2日以来の真夏日になりました。

f0335773_20201548.jpg
この地もきのうに続き夏日となりましたが、吹く風がさわやかで、木陰に入ると汗がひくほどの快適な陽気です。

f0335773_20203583.jpg
公園テニスもフルメンバーの参加となり、楽しい半日を過ごすことができました。

f0335773_20194709.jpg
西の地域では、台風の来襲で被害も出ているようです。こちらの陽気が申し訳ないような気になるのですが、こればっかりはどうしょうもありません。


[PR]
by karucyu | 2015-07-10 20:22 | 日記 | Comments(2)