<   2014年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧

この一週間ほど、南の沖縄諸島から、北の大地オホーッツク辺りまで騒がせた「台風8号」も、どうやら遠ざかったようです。

南西や信越地域、東北の部分に被害をもたらしました。
f0335773_19305618.jpg

さいわい北の地は、道東方面(釧路方面など)に降雨量が多く、心配されましたが、人的被害が出るほどではありませんでした。
f0335773_19314399.jpg

きょうは全道的に大雨の予報でしたが、道都地区は何故か「晴天、快晴」の過ごしやすい一日となりました。

空を見上げると、秋に「台風一過」のあとに現れる「初秋の雲」が広がっていました。
f0335773_19291859.jpg

ことしは夏が無く、いきなり「秋モード」になったりするのでしょうか?
f0335773_19294521.jpg

そんなことの無いよう願っていますが・・・・
[PR]
by karucyu | 2014-07-11 19:33 | Comments(0)

勢力を弱めたとは言え、まだ影響が大きい台風が刻々と近付いてきます。。
f0335773_210687.jpg

こんなにも広範囲な地域に、同時に被害を及ぼす台風はあまり例がありません。
f0335773_2105644.jpg

土砂崩れや水没などで、被害を被られた地域の人々の困難を思い遣っています。
f0335773_21130100.jpg

明日あたりこの地に接近しそうな台風です。被害が最小であって欲しいものです。
[PR]
by karucyu | 2014-07-10 21:02 | Comments(0)

2~3日前からの「超大型台風」のニュースです。
f0335773_1623438.jpg

沖縄地方に猛威をふるっているようで、徐々に九州、四国、本州にまで影響が出始めています。
f0335773_16242134.jpg

被害に遭われている地域の人々にお見舞い申し上げながら、これ以上の被害が出ませんようにと願っています。
f0335773_16244591.jpg

北の地のこちらは、いまのところ影響はほとんどありませんが、不安定な陽気になりつつあって、いま盛んに雷が落ち始めました。
f0335773_16251941.jpg

「台風よ、早く洋上に抜けて行けッ!!」ってさけびたいところです。
[PR]
by karucyu | 2014-07-09 16:25 | Comments(0)

午前中は快晴、そよ風の絶好のお天気です。
f0335773_22261460.jpg

テニスに興じ、ごごからはフィットネスジム、終わってジム友グループの「呑み会」です。
f0335773_2227248.jpg

18:00にはじまったとたん、地震があり各自のケイ―タイが一斉に鳴り出しました。
f0335773_22272840.jpg

居酒屋のTVからも鳴っています。「緊急警報」だそうです。
f0335773_22282410.jpg

さいわい震度も軽く済み、何ごとも無く呑み会は進んでいきます。

地震があったおかげか? いつもより盛り上がった会になりました。
[PR]
by karucyu | 2014-07-08 22:29 | Comments(0)

きのうの日記に「あすは七夕」と書きました。

その夕刻、むすめ家族が立ち寄ってくれました。。
f0335773_18362847.jpg

小学3年生になった孫娘に「七夕の飾り付けはやったの?」ってきいたら、児童会館でお友達と飾り付けをしたとのことです。
f0335773_1838741.jpg

短冊にどんな願いを書いたか聞いたところ、『JR北海道の列車が脱線しませんように・・・』と書いたとのこと。
f0335773_18384717.jpg

小学性の孫娘の願いもむなしく、昨夜札幌から函館に向かった特急列車が、1号車の床下から煙が出て大騒ぎになりました。
f0335773_18391492.jpg

小さい子供の胸にまで響いている「JR北海道の列車事故」は、いつまで経っても止むことがありません。
f0335773_1840582.jpg

[PR]
by karucyu | 2014-07-07 18:40 | Comments(0)

そういえば、明日7日は七夕さまのひです。

咲き誇る花を追いかけている間に、月日はあっという間に過ぎていきます。
f0335773_1913851.jpg

ことしも、半年が過ぎてしまいました。
f0335773_19145866.jpg

曇天、霧雨もようのきょう、「お菓子や」の敷地に咲くバラの花を見に行ってきました。
f0335773_19152693.jpg

北の国の「屈指のお土産お菓子メーカー」の工場とあって、いつも観光客でにぎわっています。
f0335773_19155591.jpg

昨今はアジアの観光客が多く、その甲高い会話声がやたら耳に刺さります。
f0335773_1916226.jpg

狭い庭園ですが、たくさんのバラが咲いているのです。
[PR]
by karucyu | 2014-07-06 19:16 | Comments(0)

旅から帰って、きょうは初めてノンビリとした一日を過ごしました。
f0335773_21361061.jpg

と言っても、前日までなにかしたかと言えばそんなことも無いわけです。
f0335773_21371057.jpg

で、きょうは日がなPCに向かったり、昼寝をしたり、夕刻に近くを少し散歩したり・・・
f0335773_21373968.jpg

そんな程度の一日でした。
[PR]
by karucyu | 2014-07-05 21:38 | Comments(0)

4年ほど前の手術以降、3~6ヶ月ごとに検診を受けています。
f0335773_22194298.jpg

さいわい特別なことも無く経過しています。
f0335773_22214678.jpg

ですが、もう一つ歯科医での治療を受けているのですが、病院というところは「3時間待ちの3分診療」と言われるくらい、どこでも患者があふれています。
f0335773_22223967.jpg

この国は、どうしてこうも病気の人が多いのでしょうか? こんな病院のようすを見ていると、日本人はまもなく死に絶えるのでは・・・と思ったりするのです(笑)
f0335773_2223330.jpg

明るい太陽の下でテニスを楽しむ幸せを感じています
f0335773_22235287.jpg

[PR]
by karucyu | 2014-07-04 22:24 | Comments(0)

長雨記録の次は、好天続きです。
f0335773_21455746.jpg

曇天の日もあるのですが、ほとんど雨が降りません。
f0335773_21472093.jpg

北の国は、いまが草花の最盛期で、野に山に、街なかの庭に、数々の花が咲き競っています。
f0335773_21482339.jpg

みじかい夏を、精いっぱいに生きようとする花々の生命力に圧倒されます。
f0335773_21485742.jpg

ことさら目につくのが「バラ」と「ラベンダー」でしょうか。
f0335773_2150384.jpg

香りよく、人目をひいています。
f0335773_21505814.jpg

[PR]
by karucyu | 2014-07-03 21:50 | Comments(0)

先月の21日から旅にでました。

懐かしい風景や、初めての見聞、近親者の見舞い、旧友との再会・・・・などなど。
f0335773_22255750.jpg

旅は開放的で楽しいものですが、年齢とともに「人との別れの第一歩」ともなるのはいたしかたありません。
f0335773_22275125.jpg

梅雨の盛りの内地でしたが、さいわいほとんど降られずにすみました。
f0335773_22284665.jpg

越後の国「三条市下田’しただ)」にある漢学の里「諸橋轍次記念館」は、
f0335773_22301120.jpg

戦前戦後を通して心血を注いで「大漢和辞典」の編纂を成し遂げた博士を顕彰するミュージアムです。
f0335773_22304695.jpg

訪れてみて、その偉大な業績に圧倒されました。
f0335773_22313334.jpg

[PR]
by karucyu | 2014-07-02 22:31 | Comments(1)