<   2014年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

きのう午後からの雨に加えて、夜半から強風が吹いて気温がどんどん下がってきました。

最高気温は夜半の0時で、6.8℃と高めです。それからどんどん気温は下がって日中は-の真冬日です。けっきょく最低気温は夕方16時ころの-4.8℃となりました。
f0335773_17475465.jpg
きのうから夜半にかけての雨で、積もった雪が熔けて、歩く道路はぐちゃぐちゃになりましたが・・・・
それが一転凍り始め、こんどは道路は朝からツルツルのスケートリンク状態です。
それも滑らかならばまだよいのですが、小さく凸凹リンク状態で難渋します。
滑り止めのついた冬靴も効き目がありません。
f0335773_17471478.jpg
孫のクリスマスプレゼントを買いに、大型スーパーへでかけたものの、歩道の歩きは終始へっぺり腰の小股歩きです。
f0335773_17472545.jpg
土曜日で、サリーマンも、学生も休みだったのが幸いでした。
救急車があちらこちらと走り回っているさまを見ると、転倒によるけが人が多かったのでしょう。
f0335773_17075768.jpg
外出には気をつけねばならない、この2~3日の天候です。

[PR]
by karucyu | 2014-12-21 17:49 | Comments(0)

「爆弾低気圧」が去ってホッとしたのもつかの間・・・
また新しい低気圧が発生しています。ですが規模がそんなに大きくないので助かります。
f0335773_22533132.jpg
その低気圧に向かって暖かい空気が流れ込んだようで気温は高めです。
最低気温は-1.6℃、最高が6.8℃にもなりました。さらに午後からは雨が降ってきて、積もった雪山を坻くちじんできています。歩道は歩くに困難なほどぐちゃぐちゃになるのです。
f0335773_22544516.jpg
北海道新幹線の<札幌~新函館北斗間>の開業は平成35年の予定になっているようで。
これを5年ほど前倒しするための財源の確保に目途がついたと、政府・与党すじが発表しました。完成を急ぐほど次世代へのつけは大きくなるようなんですが・・・
f0335773_22542309.jpg






[PR]
by karucyu | 2014-12-20 22:56 | Comments(2)

「爆弾低気圧」の被害もなく、比較的平常な気温にもどった一日になりました。
最低気温が-3.0℃、最高気温は1.2℃ほどでした。
f0335773_21265061.jpg
予定されていた「胃カメラ検診」を受けてきました。とくべつなことは無く先ずはホッとして帰ってきました。最近の「医療器具」の進歩は驚くばかりで、案じていた診療も短時間に苦しみもなく終了しました。
f0335773_21261634.jpg
医療といえば、世間を喜ばせ、落胆させた「STAP細胞」の有無検証実験が、不発のまま「・・・存在しない」と位置付けた理研の記者会見が行われ、「STAP細胞問題」に終止符が打たれました。
f0335773_21273981.jpg
打たれはしましたが、記者会見の答弁も歯切れが悪く、聞く立場の者としては、なんともスッキリしない気分は残ります。
f0335773_21480462.jpg
渦中の人「小保方氏」は理研を退職してどうするものやら・・・・
あの『STAP細胞はありますっ!!』と声高に断言したものはなんだったのか?
本人からひと言「断言の裏付けと、検証失敗の原因」を聞いてみたいと、切に思うのですが・・・・・・

<画像は今年の春、庭で撮ったものです>



[PR]
by karucyu | 2014-12-19 21:52 | Comments(2)

数日前から「数年に一度の巨大低気圧の影響あり」と驚かされてきました。
予報通り、きのうから北の大地は「暴風雪」に襲われて大きな被害が出ています。
f0335773_21222218.jpg
特に釧路、根室、オホーッツク地方などに被害が出ていて、いま現在も暴風雪に脅かされています。今夜には、二つの低気圧が合体しさらに巨大化して暴れるようです。
f0335773_21223606.jpg
幸いなことに、居住地域はきのうの降雪と夜半の風雨が今朝になって収まり、いまのところ落ち着いています。
f0335773_21225580.jpg
できることなら、今夜は何ごとも無く平穏に眠らせて欲しいと思っていますが・・・


[PR]
by karucyu | 2014-12-17 21:39 | Comments(0)

この季節に「雪が降りました」という題字はおかしいのですが・・・
とにかく、きのうあたりまでは降雪量が例年より少なかったのです。
f0335773_22024433.jpg
昨夜から少しずつ降り続いた雪は、今夕までに30~40cmほども積もりました。
道内でも、すでに大量の降雪量に悩まされている地域もありますから、申し訳ないような気がします。
f0335773_22022183.jpg
寒さは相変わらずで、最低気温が-6.2℃、最高が-1・3℃と連日の「真冬日」です。
この寒さの中、少し不調に陥っています部分の「検診」のため近くの医院へ行ってきました。
f0335773_22015808.jpg
帰ってきてTVを観ても、ほとんどがきのうの選挙の評論ばかりです。
いまは「猫を被っているような」かの人も、まもなく「爪を研いだ猛獣」に変身するのは目に見えています。あとで「しまったあ~」と言っても遅い!!ってことになるのでしょう。


[PR]
by karucyu | 2014-12-15 22:19 | Comments(2)

きょうも寒い一日でした。
f0335773_21495408.jpg
最低気温が-7.5℃、最高気温は-2.1℃(13時現在)で、真冬日です。
住んでいるこの地域では、最高気温が-4℃以上のものだったと思います。
f0335773_21510185.jpg
朝からすっきりと腫れ上がり、青空と白い雪の光がまぶしく映ります。
それだけに、耳が冷たく口元もこわばるほどの寒さです。
f0335773_21503246.jpg
そんな寒さの中、近くの小学校へ選挙の投票へ行ってきました。
なにもこんな季節に選挙をやらなくってもよさそうなものですが、己の延命と権力強化だけを目的としたものでしょう。
f0335773_21501609.jpg
結果は判っているようで、この国は「現世利益」を優先した人々により、とてつもなく大きくて、大事なものを失ったような気がしてなりません。


[PR]
by karucyu | 2014-12-14 21:52 | Comments(0)

いよいよ本格的に雪が降ってきました。
きょうの最低気温は-6.5℃、最高気温は-3.1℃と「真冬日」の一日でした。
f0335773_22372396.jpg
選挙投票日を控えて、電話での勧誘攻勢が何本かあります。あすの投票日は寒波と大雪の予報がなされていて、「早めの投票を・・・」との勧告報道までされています。
f0335773_22363522.jpg
自分たちの都合だけで、なにもこんな寒い季節に選挙をすることは無いだろうと・・・
ぐちの一つも言いたくなるのです。

<画像は、今年の春先に撮ったものです>
f0335773_22370622.jpg



[PR]
by karucyu | 2014-12-13 22:47 | Comments(2)

あいかわらずたくさんの雪は降りません。
最低気温は-0.1℃、さいこう気温が5.1℃と、近ごろの気温としては暖かい一日となりました。
f0335773_20265429.jpg
そのため、歩道の雪が熔けかかって、ぐちゃぐちゃの歩きづらいものになりました。
明日あたりからいよいよ本格的な降雪が始まりそうで、あらためて覚悟を確かめたところです。
f0335773_20282919.jpg
ノーベル賞授賞式が次々と開かれています。物理賞をいただいた日本のご三人に大きな拍手を送るところです。
さらに平和賞を受賞したお二人を選んだノーベル財団の意図を評価します。
f0335773_20280413.jpg
なによりも17歳で平和賞を授与された「マララさん」のあいかわらずの強い信念と、的確な言葉で語る演説に、ただただ感動するのみです。

<画像はいずれも今年の春のものです>
f0335773_20274710.jpg

[PR]
by karucyu | 2014-12-11 20:50 | Comments(2)

あいかわらず雪は少ないのですが、寒い日が続きます。
きょうの最低気温が-4℃、最高気温は0.7℃と、かろうじて真冬日から逃れているってところです。夕刻からけっこうな雪が落ちてきましたが、積もるほども無く止んでしまいました。
f0335773_18592104.jpg
気象台の予報によれば、この週末13日頃から約1週間、道内全域で非常に厳しい寒さとなるとのことです。
日本海側では平年をかなり上回る降雪が予想されるとして「低温と、大雪に関する異常天候早期警戒情報」が発表されました。
f0335773_19003744.jpg
波乱か、無関心か、14日に実施される「衆議院議員選挙」は、天候の面からも前途多難が予想されるのです。
f0335773_19001156.jpg


[PR]
by karucyu | 2014-12-09 19:29 | Comments(0)

最低気温はきのうより低く、-5.3℃にもなりましたが、最高気温は+の1.5℃といくらか高くなりました。
f0335773_20591121.jpg
<北の方向にとどまっいる巨大な雪雲です>

ほとんど一日中くもり空で、雪が舞い落ちてきます。
周辺の市街での、けっこうな量の降雪を思えば、この地域でももう少し降ってもよさそうなのですが、さいわい少ない雪ですんでいます。
痛む腰を除雪作業で酷使する必要も無く助かっていますが・・・
f0335773_20592574.jpg
7日のきょう、北海道新幹線に使用される車両「H5系」が、試験走行で函館の車両基地から30km位の速度で「青函トンネル」を通って青森側の駅に行きつきました。線路や諸設備の点検を目的とした走行だそうです。
f0335773_21001028.jpg
いずれにしても「新幹線車両」が初めて青函トンネルをくぐった、記念すべき一日なりました。
f0335773_20594908.jpg

[PR]
by karucyu | 2014-12-07 21:23 | Comments(2)