この冬何度目の「暴風雪」襲来でしょうか? 数えることもできません。

f0335773_21092246.jpg


こちらの地域では、いまのところさほどの被害はありませんが・・・全道で暴風雪による影響で、航空、鉄道、バス、フェリーの欠航・運行のニュースが大きく報じられています。
とくに「新千歳空港」は大雪で2本の滑走路が閉鎖されて、旅行客は足止めされ。難渋しています。もうこの冬の恒例行事みたいになってきました。

f0335773_21093851.jpg


この地では、きのうからの大雨が、きょうの昼ころから湿り雪に変わって、道路はグチャグチャもようです。

最低気温は+0.7℃(16時30分ころ)、最高気温は+7.5℃(夜半の2時半頃)と時間が逆転しています。


f0335773_21095967.jpg

それでもっても景気が低迷している北の国です。たび重なる「暴風雪被害」がさらに足を引っ張ることになりそうです。

まだまだ本格的な春は、すんなりとやって来ないようです。


f0335773_21103050.jpg

[PR]
by karucyu | 2015-03-10 21:12 | Comments(4)

きのうの日記に「一寒一温」と書きました。
まさにその通りの天候で、きょうの最高気温は+7.1℃、最低気温も-1.0℃ほどの暖かい一日となりました。

f0335773_21570756.jpg

この高気温で、雪融けが一気に進みそうですが・・・・街はずれはなかなかそうはいきません。

f0335773_21573356.jpg

車庫屋根の雪処理をしたあと、午後からはいつぃもの郊外へ写撮りに行ってきました。
そこは相変わらずの雪原で、雪面は春の日差しにキラキラと輝いていました。

f0335773_21571544.jpg

[PR]
by karucyu | 2015-03-08 22:00 | Comments(2)

きのうの快晴の天候から、一転して小雪もようの曇天の一日です。
ですが気温は高めで、最低気温は+0.2℃。最高気温が+2.3℃もありました。

f0335773_20463956.jpg

北の国の3月の天候は、三寒四温と言うより「一寒一温」と言えるくらい目まぐるしくかわります。
予報によれば、明日の天気は、やたらに高い気温で推移しそうです。
雪融けが一気に進みそうですが、またその後の悪天候による「寒さと降雪」に怯えることになるのかもしれません。

f0335773_20470139.jpg

きょうは。近くの医院で「マッサージ」にかかるだけの、動きの無い一日となりました。

f0335773_20464950.jpg

[PR]
by karucyu | 2015-03-07 20:48 | Comments(2)

きのうから時おり降る雪は、朝になって10㎝以上の降雪となりました。
最低気温は—0.6℃、最高気温が+2.3℃で、きのうとほぼ同じです。

f0335773_19211935.jpg

きのうは「目の病」の検査で総合病院を訪れました。
「眼科部門」はことさら混んでいるようで、朝いちばんの時間から夕方までの一日を要してしまいました。

f0335773_19215255.jpg

自分も含め、高齢者が病気加療する機会がますます多くなっているようです。
福祉全体に要する「国家予算」は果てしなく増加する・・・という現実を見た感じがします。

f0335773_19205115.jpg

きょうは「男の料理教室」での活躍?の日でした。出来上がった「ロールキャベツ」がことさらに美味しい昼食になりました。

[PR]
by karucyu | 2015-03-05 19:23 | Comments(2)

ひな祭りへの天からのプレゼントか、快晴で暖かい一日となりました。

最低気温がー1.2℃で、最高気温は+5.1℃にもなりました。
ォれで街なかの歩道わきの雪もかなり融けたことでしょう。

f0335773_20015782.jpg

2019年「ラグビーWC」が日本で催され、その試合が開かれる、12の都市が発表されました。

その一つにこの地の「さっぽろドーム」が選ばれたとのことで、まことに喜ばしいことです。天候による影響がなく、観客席が多いことも選ばれた大きな理由のようです。

f0335773_20010659.jpg

ご存知のように「さっぽろドーム」は多目的施設ながら、主体は野球とサッカー試合用につくられています。サッカー試合のときは、天然芝の「巨大なパレット」を中へ運びいれてピッチにします。

f0335773_20020866.jpg


ところが、サッカーのピッチよりもラグビーのピッチが両端13mほど長いのだそうで、現在の札幌ドームの面積では支障がでるようなのです。

残された3年の準備期間で、どんなふうにこの問題点を解決するのか、注目されるところです。 





[PR]
by karucyu | 2015-03-03 20:06 | Comments(0)

暦は3月に入りましたが、こちらはまだまだ雪のなかです。 

f0335773_21003698.jpg

道東方面(根室、釧路、知床)では、また今夜からあすにかけて「爆弾低気圧」が通るようで、連日の「暴風雪」が予想されます。

f0335773_21011874.jpg

昨年12月から今年の2月のあいだに「爆弾低気圧」が10回も襲来しています。これはここ15年間で例の無いことだそうです。

f0335773_21005198.jpg

けっきょく、このところ北からの寒気が弱く、さらに海水温の上昇と相まって、寒気と暖気が交わる場所がいままでと変わってきているとのこと。
そのため、日本海方面に降る雪が少なく、道東方面に異常な降雪量をもたらしているようです。


f0335773_21015335.jpg

こんな気候が毎冬続くとしたら、道東地区の疲弊は免れなくなることは必定です。
なんとか今までのような気候で済んで欲しいと強く思うのですが・・・・

[PR]
by karucyu | 2015-03-01 21:06 | Comments(2)