あたたかい日が続いた4月も、きょうで終りです。
その4月の最後の日に、街の中心部に今季初めての「夏日(25.9℃)」というプレゼントがありました。4月としては3年ぶりの記録だそうです。

f0335773_20322515.jpg


北の地では、どうやらGW.期間中はほぼ好天に恵まれそうです。
ですが「君子は豹変」と言いますが、ちかごろは「天気も豹変」しますので、なんとも油断ができません。

f0335773_20331746.jpg


「公園テニスコート」の手入れや清掃も終わって、いよいよきょうから練習開始です。
散り始めたサクラの花びらが舞う下で、気分よく今シーズンのスタートが切れました。


f0335773_20320331.jpg

 

[PR]
by karucyu | 2015-04-30 20:36 | Comments(2)

暑いくらに感じる陽気のGW初日です。最高気温も20.3℃にもなりました。


f0335773_21575876.jpg

例年GW.はまだ気温が低く、風も強くホコリが舞って、気分が乗らないものでした。
ことしはどうしたものか、数日前からの高気温、好天でそのままGW.へ突入です。


f0335773_21481193.jpg

おかげで庭や公園、野原の草花木々の花が一斉に咲き競い、人々の心を浮き立たせています。


f0335773_21565539.jpg

花の下や水辺でで憩う家族連れから歓声が上がります。GW.終了までこんな好天が続いてくれますよう願っているのです。


f0335773_21590321.jpg





[PR]
by karucyu | 2015-04-29 22:01 | Comments(0)

きょうもうす曇りながら暖かく、おだやかな一日でした。気温はきのうより下がりましたが、それでも19.2℃にもまりました。

f0335773_18262288.jpg

いよいよ「公園テニス」も始動開始です。
コートの日陰部に残っていた雪も完全に溶けましたので、きょうは水洗いの作業です。
仲間が7人集まってホースで水を撒きながら、大きなスクレーパーで押し流します。

f0335773_18275179.jpg
<庭のソメイヨシノに止まったヒヨドリ>


大量に積もっていた純白の雪ですが、融けてみると「黒いホコリ?」がコビリついているのです。始動前にこの掃除をやっておかないと、ボールやシューズなどがたちまち黒くすすけたようになるのです。

f0335773_18281112.jpg


公園内のサクラもほぼ満開になって、本格的な春のおとずれです。アウトドアスポーツにも力が入ります。


f0335773_18265217.jpg




[PR]
by karucyu | 2015-04-28 18:32 | Comments(4)

このところ連日高気温がつづくと書いています。

f0335773_21265192.jpg

全国的なことだったのでしょうが、きょうのこちらは極めつきの暑さとなりました。札幌で24.6℃にもなり、まるで夏の到来です。

f0335773_21272784.jpg

釧路管内阿寒町では、なんと31.0℃を記録、4月で真夏日となるのは17年ぶりとのことです。

f0335773_21275058.jpg

ついこのあいだ「開花宣言」がされたばかりですのに、きょうの暑さでほぼ満開のサクラです。
ノンビリ見過ごすわけにも行かず、午前中にウメとサクラが美しい「北海道神宮境内」へ行ってきました。

f0335773_21282441.jpg

恒例の「サクラの下でのジンギスカン料理」は、火を使用できるのが29日のGW.に入ってからとなっています。
おかげできょうのサクラの下は「馬鹿騒ぎ」もなく、花見客は多かったものの快適な雰囲気でのサクラ見物でした。


f0335773_21322337.jpg

明日もまだ気温は高めのような予報です。もう夏が来たのか?と錯覚しそうな陽気がつづきます。

[PR]
by karucyu | 2015-04-27 21:32 | Comments(0)

連日高気温がつづいています。
春が一気にやってきた感じがします。北の地の人々が待ちに待った「本格的な春」です。

f0335773_22473729.jpg


きょうも最高気温が21.6℃にもなりました。雪の下から現われた花、河畔をみごとに彩るサクラなどを追って、きぶんの良い散策に出かけてきました。

f0335773_22481833.jpg


ですが、この地のこの季節は好天ながら、風が強めに吹きます。きょうは風速17.0mほどもあります。

f0335773_22492449.jpg


咲いたばかりのサクラは、まだしっかりと枝については居ります。


f0335773_22484725.jpg

[PR]
by karucyu | 2015-04-26 22:51 | Comments(2)

あいかわらず高めの気温が続いています。きのうは今季初めての20℃を超える気温を記録しました。きょうも14.8 ℃の暖かさです。

f0335773_20003457.jpg


いよいよ雪も溶けて、戸外でのスポーツの季節を迎えました。
わたし達のグループが請け負っている、公園内のテニスコート開きの日もまじかです。

f0335773_20013790.jpg


きょうはコート内の剥げかかった塗装をきれいにして、塗料を塗る下準備の日でした。
日陰に残ったあと少しの残雪も、2~3日のあいだになんくなることでしょう。


f0335773_20021507.jpg


GW.をめざして、きれいに掃除をすれば、いよいよ始動です。


[PR]
by karucyu | 2015-04-24 20:03 | Comments(1)

一昨日は寒さが戻ったと書きました。きのうはやや持ち直して最高気温が11.5℃と二けたまでになりました。

f0335773_20161077.jpg

全国的に暖かくなったのでしょうが、きょう、この地はいきなり初夏を思わせる陽気になり、最高気温は18.6℃にもなりました。

f0335773_20171200.jpg

きのうは道南の函館にある「五稜郭」のサクラの開花宣言に続いて,とうとうきょうは札幌でも開花宣言がなされました。
これは1953年の観測開始以降では、2002年に並んで史上2番目の異例の速さになるのだそうです。

f0335773_20180265.jpg

平年は5月3日で、昨年は4月29日でした。もっとも早かったのは2008年の4月21日でしたから、今年は1日遅いだけの記録です。

f0335773_20441029.jpg

陽気に誘われて、郊外の河畔の「ウメとサクラ」の花もようを確かめにいってきました。この河畔公園はまだ「ウメもサクラ」もつぼみの段階で、開花だと言えるのは、今週末あたりになるのでしょう。

f0335773_20190212.jpg

いよいよ「百花繚乱」の季節がやってきたのです。


[PR]
by karucyu | 2015-04-22 20:45 | Comments(2)

朝から雨もようで、時間と共に雨脚が強くなってきます。
最低気温が4.3℃、最高気温は10.1℃で、風が19.0mにもなって、ことさら寒く感じる一日でした。

f0335773_20330099.jpg


治療の予約をもらっていました、総合病院の眼科へ・・・ほとんど一日仕事です。
いまさらながら、病院ってどうしてこんなに「人待ち混雑」するんだろう? と思ってしまう治療の日です。

f0335773_20334437.jpg


もちろん、市内の総合病院ですから、近郊近在からの患者の方が多いのかもしれません。
ますます過疎化し、「限界集落」と呼ばれるようになった居住地にすむ高齢者の、健康管理は、通院だけでも『命がけ』・・・などと笑っている場合ではないのです。


f0335773_20344905.jpg

[PR]
by karucyu | 2015-04-20 20:36 | Comments(0)

きょうは風も無く、あたたかい一日となりました。
天気予報は雨もようとあったのですが、なぜか無風・快晴の一日でした。

f0335773_18262746.jpg

最高気温が15.3℃にもなりまして、こんな調子ですから「開花予想」も早まり、この地では26日ころの前倒しです。 つい先日の予想がGW.の前半だったのですから、気象台も焦り気味のようです。

f0335773_18265932.jpg

庭の残り雪もいよいよ形ばかりとなって、クロッカスと福寿草が可憐にさいています。

f0335773_18271476.jpg

こんな小さな草花でも、北の国の人々はじゅうぶんに「春の気分」を満喫することができるのです。


f0335773_18274225.jpg

[PR]
by karucyu | 2015-04-18 18:29 | Comments(2)

夏を思わせた一昨日と比べて、10℃も温度差がでる、寒い一日となりました。
最高気温が8.4℃ほどにしかなりませんでした。くわえて一日じゅう雨もようでした。

f0335773_20025892.jpg


サクラの開花の歩みが阻まれる天候ですが、市内の「円山動物園」だけがヒートアップしています。
昨年の12月に生まれた「ホッキョクグマ」の赤ちゃんが、今月の1日から公開されたのです。フワフワした白い毛並と愛らしいしぐさで動物園の人気を独り占めしています。

f0335773_20031826.jpg

4月前半の入園者が、昨年同時期の2.5倍にもなったりして、クマの散策用囲いの前はカメラ撮りの人でごったがえしています。
この人気ぶりのようすを見つめた「選挙候補者」は、さぞやうらやましさ100倍だったことでしょう。

f0335773_20033870.jpg


[PR]
by karucyu | 2015-04-16 20:05 | Comments(0)