<   2015年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

「歓迎!!、灯油の安値」・・・2015年9月30日

きのうの日記は、寒気がやって来て暖房の灯油ストーブを使い始め、灯油代の高額を嘆いたものでした。
きょうの北海道新聞の以下のニュースは、ひさしぶりに嬉しいものになりました。

f0335773_18442645.jpg

 道内最大の灯油共同購入団体(札幌)が、10月1日から始める定期配達の灯油価格を、全道で最も安い札幌地区で1リットル当たり前年より3割以上安い70円(前年同期より33円安)にするとのうれしいニュースです。これは5年半ぶりの安値水準となります。<併せてガソリン価格も下がっています>
f0335773_18443761.jpg
原油安が続いていることに加え、中国の景気減速などで供給過剰感が増しており、灯油の安値傾向はしばらく続きそうな気配です。

この水準は70円前後で推移した2010年2~4月以来となるそうです。

道内の一戸建ての灯油の年間使用量は平均1520リットル(北海道消費者協会調べ・@100で152,000円)で、価格水準が33円安くなれば5万円の負担減になる計算です。

f0335773_18450361.jpg

 札幌地区の価格は00年代前半に1リットル当たり30~60円台で推移していました。原油高騰が深刻化した08年7月には129円まで値上がりしたが、直後の リーマン・ショック を機に急落しました。12~13年は、原油高や円安などによって同80~100円台で推移し、14年後半から下落に転じています。

f0335773_18451700.jpg
と言うような「石油類」の値下がり傾向は、北国の住民にとって何よりも喜ばしいことなのです。
にもかかわらず「北海道電力」は11月から4ヶ月連続の値上げに踏み切るとのこと。
せっかくの「暖房費軽減」の喜びも水を差された感がするのです。
f0335773_18461621.jpg



[PR]

by karucyu | 2015-09-30 18:49 | 日記 | Comments(0)

いよいよ冬の準備です・・・2015年9月29日

昨夜と言いますか、きょう未明になるのか、北海道の最高峰、「大雪連峰・旭岳」に雪が降りました。
f0335773_19012977.jpg
<借用画像>

公式な初冠雪宣言は、旭川の気象台から目視で確認しなければならず、きょう29日午前の「初冠雪記録」と発表されました。
これは平年より4日遅く、昨年より13日遅い初冠雪になりました。
f0335773_19015941.png
<借用画像>

大雪山に雪が降りますと、まもなく平地にも雪がやってきます。
こちらの日中の最高気温も、2~3日前から20℃を切って、10℃台に落ちて来ました。最低気温が一桁になるのも、もう時間の問題です。
f0335773_19114870.jpg
我が家の居間ではきのうから、はじめて「灯油ストーブ」を使用することになりました。暖房は一度使うとズルズルと使い続けることになるのです。
灯油代の請求書を見て、後悔しても始まらないのですが・・・・・
f0335773_19244445.jpg

[PR]

by karucyu | 2015-09-29 19:15 | 日記 | Comments(4)

たまたま起きた事件かな?

札幌の中心街、中央区のコンビニエンスストアで、先24日の午後1030分ころ起きた事件です。

f0335773_12215932.jpg

中国の上海から、観光を兼ねて新婚旅行に来ていた30歳半ばと、20歳半ばの男女です。

その女性が、会計も済まないアイスクリームを店内で食べ始めました。

f0335773_12214982.jpg

とうぜん、店員は他のお客の迷惑を考え、身振りで店の外に出るよう促しました。

すると、とつぜんその男女二人が店員に殴りかかり、髪の毛を引っ張るなどして店員に軽傷を負わせ、26日に警察に逮捕されました。

男は「妻がののしられたと思ったので殴った」と供述しているとのことです。

f0335773_12221171.jpg


先の日記「爆買い効果」の裏側で・・・で記したように、いま全国でこれに似たような事象が起きていることでしょう。

「習慣の違い」だけで済まされない、何ごとかが起こりつつあります。

f0335773_12223823.jpg

外国人観光客を、大量に取り込もうと目論む政府や地方の行政組織です。

ただ売れればよい、儲かれば誰がどんなふるまいをしても目をつぶる、そんな安易な考えをあらためて、この国の人々と外国人観光客との間に、これ以上の摩擦が生じないよう、早く手を打つべきと強く思うのです。

f0335773_12231789.jpg


[PR]

by karucyu | 2015-09-28 12:25 | 日記 | Comments(4)

北海道新幹線乗り入れ、あと半年・・・2015年9月26日


北海道新幹線’(新青森駅~新函館北斗間)が、来年の3月26日の開業と決まりました。
道内初となる新幹線の乗り入れが、ちょうどあと半年に迫ってきました。

f0335773_21103471.jpg

新幹線の駅は、函館市内から離れるのですが、函館市内ではホテルの新設や大規模改修が続いています。
併せて鉄道やバスを中心に、新幹線でやって来る客が、札幌など道内各地に乗り継ぐための2次交通手段の整備も本格化してきています。

f0335773_21104760.jpg
2030年度の札幌延伸にも注目が集まって来て、後志管内のニセコ町近辺では盛んにトンネル掘削工事が始まっています。
f0335773_21110054.jpg
雪深い山岳地方を通ることになる「北海道新幹線」が、事故や故障の連続などにならないよう願いながら、そんなニュースを目にしている近ごろです。

f0335773_21121778.jpg

[PR]

by karucyu | 2015-09-26 21:15 | 日記 | Comments(4)

秋のお彼岸に・・・2015年9月23日

20日からはじまった「シルバーウィーク」もきょうで終りです。
シルバーウィークなどと新しい言い方にドップリ浸かってはいますが、20日は秋のお彼岸の入りではありました。
f0335773_18155752.jpg
危うくやり過ごすところでしたが、老妻手づくりの「おはぎ」を供されて、はっと思いだしたうかつさに、内心苦笑いを覚える始末です。

f0335773_18161727.jpg
昨年のこのお彼岸の時期に、故郷の妹が亡くなり慌ただしい数日を過ごしたものです。
妹は、残った兄弟姉妹のまとめ役をやってくれていたのですが・・・
f0335773_18171661.jpg
あれから一年、遠い北の地で、歳老いた姉夫婦の日常や、痴呆症の兄のようすを気遣いながら、めずらしく好天が続いた今年の「お彼岸」の日を過ごすことになりました。
f0335773_18165450.jpg

[PR]

by karucyu | 2015-09-23 18:18 | 日記 | Comments(4)

敬老の日に・・・2015年9月21日

おだやかで、散策にもってこいの天気になりました。

ですが、それもお昼ころまでで、その後はにわか雨などの定まらぬ陽気に変わってしまいました。
f0335773_22034465.jpg
河畔を散歩し、ついでに小さなスーパーで買い物をして帰ってきました。帰り着いたとたんに雨が降ってきました。
f0335773_22024301.jpg
夕方、娘家族が「敬老祝い」に来てくれて、孫が選んで買ってきてくれたケーキを食べてひと時を過ごしました。
f0335773_22032763.jpg

[PR]

by karucyu | 2015-09-21 22:04 | 日記 | Comments(4)

小さな神社の秋祭り・・・2015年9月20日

9月も半ばを過ぎると、涼しさを通り越して寒さを感じるのが例年ですが・・・・
やはり今年は気温が高いようで、軽い散歩でもいくらか汗ばみます。
f0335773_22280760.jpg

山の手の住宅地域にある「小さな神社」の秋祭りです。
初詣以外は、あまりお詣りもしない神社も、きょうは子供連れの参詣人でいっぱいです。

f0335773_22282661.jpg
100数十年前に入植した先人たちが、なけなしのお金と労働力で造営したこの小さな神社です。いまも近隣の人々の「ささやかな奉加金」で立派に運営されているのです。
f0335773_22284072.jpg

[PR]

by karucyu | 2015-09-20 22:29 | 日記 | Comments(2)

シルバーウィークだそうです・・・2015年9月19日

きょう19日の土曜日を入れて、23日(水)まで5連休の長休みになります。
24、25日と休みを取れば、9連休の長丁場で年末年始の休みやGW.に匹敵します。
f0335773_20594677.jpg
だれが考えたか、この秋の「シルバーウィーク」と名付けられたようです。
この連休で、人々がどんな行動をしますことやら、観光地や商業施設では手ぐすねを引いて待ち構えているようですが・・・・・
f0335773_21002948.jpg
人々の財布の紐は、そんなにゆるむことも無いように思います。
「獲らぬ狸の皮算用」でおわることのないよう祈っている、雨のSW.初日の北の地です。
f0335773_21000397.jpg
<3日ほど前に咲いた「月下美人」です>

[PR]

by karucyu | 2015-09-19 21:04 | 日記 | Comments(2)

支笏湖へ・・・2015年9月17日

「安保法案」が特別委員会を通過したようです。
与党のなりふり構わぬ急ぎぶりは何なのか? よく解かりません。
f0335773_22360804.jpg

14日、旧友との旅の最終は「支笏湖」をながめて、食事と温泉を楽しむことにしました。
数年前にオープンした温泉ホテルは、温泉はもちろん接客と食事に定評があり、特にご婦人層に人気があるのだそうです。
f0335773_22374951.jpg

新千歳空港からの送迎バスに揺られて、しずかな雰囲気の食事処で、おいしい食事をいただいて、ここでもビールのコップを高く掲げての乾杯です。
f0335773_22372132.jpg
晴れあがっていた湖上が、とつぜん黒雲に覆われスコール並みのにわか雨が襲ってきました。その雨もおよそ40分ほどであがって、また秋の陽射しがもどってきた、すがすがしさに、心洗われる気分を味わった一日でした。
f0335773_22380528.jpg


[PR]

by karucyu | 2015-09-17 22:39 | 日記 | Comments(2)

秋の積丹半島めぐり・・・2015年9月16日

国会では「安保法案」の採決が、大詰めを迎えている今夕です。
多くの人々が、国会周辺を取り巻いて法案に反対の意思表示をしています。

f0335773_21084257.jpg
こんなときに、観光旅行の日記を書くのも気が引けますが・・・・
先12日~14日のあいだ、内地の旧友がこちらに来て、旧交を温めました。
f0335773_21091320.jpg
13日(日)は、あいにくの小雨もようから曇天に変わった一日でしたが、「積丹半島巡りバスツアー」に参加してきました。
f0335773_21114539.jpg
小樽から~余市~美国~積丹海岸~神威岬・・・と久しぶりの奇岩海岸の、波静かな風景を楽しんで来ました。
べてらんバスガイドさんによれば、快晴の日よりも今日のような曇天の日が、かえって遠くの海岸、岩山風景がはっきり見えます・・・と絶賛していました。
f0335773_21161410.jpg
幾度も見慣れた風景でも、久しぶりに顔を合わせての旧友との旅は、また格別なものがあり、楽しい一日を過ごすことができました。


[PR]

by karucyu | 2015-09-16 21:17 | 日記 | Comments(2)