かるさんの日々


変化の無い日々を一枚の画像と共に
by かるさん
プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

大晦日です・・・2015年12月31日

戦火や難民、災害と、世界的に混乱した2015年もあと数時間を残すだけとなりました。
国内を見ても、一党独裁的なムードで推移して、言うところの経済回復は末端までは届いていません。

f0335773_16223212.jpg

混沌の世相を横目に、さしたる日常も無く、衰える身体をケアしながら日々を過ごす一年でしたが、数少ないWEB友から、ご高誼をいただきながら楽しむことができました。

f0335773_16222163.jpg

新年が平穏に過ぎて行きますことと、みな様がお健やかに過ごされますことを願って年末最後の日記といたします。

f0335773_16232007.jpg

めずらしく雪も少なく、真冬日にもならない穏やかな大晦日の北の地から
ありがとうございました・・・のご挨拶を申し上げます。

f0335773_16220517.jpg



[PR]
by karucyu | 2015-12-31 16:29 | 日記 | Comments(2)

4日続きの真冬日です・・・2015年12月29日(火)

きょうは好天でしたが、最高気温が—3.8℃あまりで、厳しい寒さの一日となりました。これで26日(土)から4日続けての真冬日となりました。

f0335773_20051400.jpg

25日までは、この季節にしては暖かい日が続くと、訝しく思っていましたが、クリスマスを境に一転真冬日がやってきたのです。
幸いいまのところ「降雪量」が少なく、助かっているのですが・・・・

f0335773_20050589.jpg

いよいよ今年も、きょうを入れて3日となりました。
年寄だけの二人暮らしですから、年末年始の準備もさしたることがありません。
にしても、子どもたちの家族が来てくれるでしょうから、少しの正月用品の買い出しだけでもしておかねばなりません。

f0335773_20044155.jpg

寒さの中、河畔へ写撮りに出かけ、午後からはフイットネスジムの年末最終営業日です。さすがにいつもの日よりも混んでいて、顔なじみと挨拶を交わしながら、簡単に終えてきたところです。

f0335773_20053552.jpg


[PR]
by karucyu | 2015-12-29 20:06 | 日記 | Comments(2)

真冬日です・・・2015年12月27日

きのう26日の最高気温が—3.5℃と寒さが厳しく真冬日となりました。

f0335773_14353640.jpg

この地の真冬日の最遅記録が2004年と1932年(昭和7年)の12月22日でしたから,
26日のそれは最遅の記録をつくったことになります。これは統計が残る1879年(明治12年)以降で、最も遅い「真冬日」記録になったそうです。

f0335773_14355165.jpg
きのうに続き、きょう27日はさらに寒く、最低気温が—8.0℃、最高気温は—5.3℃と「真冬日」の連続です。
この季節にしては暖かい気温に身体が慣れていましたので、連日の「真冬日」の厳しさは堪えます。
朝の除雪の際には、手の指が痛くなるほど凍れて、作業もほどほどに家の中へ駆け込み、暖を取るありさまとなりました。

f0335773_14355993.jpg

予報では明日あたりまでこの寒さが続くようですが、考えてみればこんな気温はあたりまえのことです。
これでへこたれるってことは、人の身体が楽な方に慣れるようにできているという、確かな証拠かもしれません。




[PR]
by karucyu | 2015-12-27 14:37 | 日記 | Comments(2)

一転寒さと雪が・・・2015年12月25日

予報に違わず、きのうの暖かさから一転して寒さと雪が襲ってきました。
最低気温が—3.9℃、最高気温は3.4℃、風が16.2mほどもありました。

f0335773_20324320.jpg

数字的には大したことではないのですが、きのうまでの暖かさを身体が覚えていたのか、この数値でも寒さを感じるのです。

f0335773_20325862.jpg

きょうはクリスマスの日、この雪でサンタさんの橇もスムースに走ることができ、こどもたちへのプレゼントも配り終って、ホッとして故郷への道をたどっていることでしょうう。

f0335773_20332134.jpg


[PR]
by karucyu | 2015-12-25 20:45 | 日記 | Comments(2)

暖かいクリスマスイブの日・・・2015年12月24日

例年ならクリスマス寒波が襲ってくる頃なのですが、やたらに暖かい陽気で、最高気温が8.5℃にもなりました。

f0335773_22153868.jpg

この国に、すっかり根付いた「クリスマス」ですが・・・もともとイエスキリストの降誕を祝うミサ(カトリック教会で最も重要な典礼儀式)を行う日なんだそうです。
すべてを捧げて・・・とは言えないまでも、仏教徒が多いこの国で、どうして「イエスキリスト」を崇める日が一大イベントの日になってしまったのか?

f0335773_22144179.jpg

「キリストの生誕祝い」はともかく、子どもたちにはサンタクロースという、なにやらあやふやなおじさんが「プレゼント」を持ってきてくれる日になってしまいました。
併せて一家で「クリスマスケーキ」や「七面鳥の代替えチキン」を食べて、一億聡「臨時キリスト教徒」になる日なのです。

f0335773_22163369.jpg

クリスマスを商戦に導いたのは、明治33年(1900年)に明治屋が銀座に進出してからだそうです(ゥイキペデイから)

仏教や儒教にまつわる行事、外国の習慣などから、うわべだけを巧みに取り入れて「祭り化や商売」に結びつける能力は、この国の人々は決して他国に引けは取りません。

f0335773_22165495.jpg

あと残すところは「イスラム教」のなにごとをかを取り入れれば完璧になるのでしょうが、いまのところこればかりはご勘弁願いたいところです。

[PR]
by karucyu | 2015-12-24 22:18 | 日記 | Comments(2)

油断は禁物です・・・2015年12月22日

12月22日のきょうは「冬至」の日になります。一年で一番日が短いのだそうです。
とは言え、明日から日が長くなるのが目に見えるほどではありません。この北の地ではっきりと日中が長くなったと実感するのは、およそ1月の20日過ぎ頃になります。

f0335773_20100606.jpg

ありがたいことに、相変わらず厳しい寒さがやってきません。今季のこの地で、公式には真冬日が来ていないのだそうです。なにか1日くらいは有ったように記憶しているのですが、記憶違いのようでした。

f0335773_20101833.jpg

きょうも最低気温が—1.5℃、最高気温は2.5℃ほどです。きのうの雨降りで溶けた雪が、きょうはしっかりと凍っています。ツルツル道路で車両事故が多発し、歩行者の転倒で救急車の出動が頻繁です。

きのう21日、日本ハムの宮西投手が自宅付近で足を滑らせ転倒、右手骨折で全治5週間と診断だれたようです。

f0335773_20105045.jpg

大雪山「黒岳」では、厳冬期の岩登りをしていた「著名な女性アルピニスト」が滑落死しました。
状況が違うにしても、それぞれプロフェッショナルとしては、北国の冬を甘く見ると大きな失敗につながることを肝に銘じねばなりません。

f0335773_20122346.jpg
というおのれは、ツルツルに凍れた歩道を、まるで小さなペンギンの歩行よろしく、よちよちと歯を食いしばって歩いているのです(涙)




[PR]
by karucyu | 2015-12-22 20:13 | Comments(2)

少しあたたかく・・・2015年12月20日

雪も降らず、気温も上がりました。最低気温がー0.3℃、最高気温も4.1℃ときのうよりほぼ4℃も高くなりました。この時季の上下4度の気温差は大きいものがあります。
外出しても、まるで「春か?」と思うくらいの感覚になるのが不思議です。

f0335773_17492783.jpg

薄くお日さまが顔を出した午前中、街なかへ繰り出しました。
小4の孫娘の書道展示会(札幌市児童生徒席書大会)が催されていて、その見学です。
特選には選ばれなかったようですが、それでもがんばって秀作のランクに入っていました。まあ~良しとせねばなりません。

f0335773_17494054.jpg

この陽気で、街なかの地下街にも人出が多いように感じられたきょうの日です。

f0335773_17500383.jpg



[PR]
by karucyu | 2015-12-20 17:52 | 日記 | Comments(2)

寒い一日になりました・・・2015年12月19日

きのうからの雪は、夜半までにほぼ静まりました。で、きょうは小雪が強い風に舞うていどのものです。

f0335773_19532739.jpg

ですが「寒いっ!!」。最低気温がー3.4℃、最高気温が0.8℃にしかならず、真冬日寸前の寒さです。風も最大22mほどもありました。
これで降雪量が多かったら「猛吹雪(ホワイトアウト)」になるところでした。

f0335773_19523687.jpg

そんなこともあって、きょうのお出かけはありません。玄関前を軽く除雪して、あとはTVとPCと読書で過ごした一日となりました。

f0335773_19534023.jpg
(庭の凍った残りのバラ)


[PR]
by karucyu | 2015-12-19 19:56 | 日記 | Comments(2)

雪になりました…2015年12月17日

予報に違わず夜半から雪になり、午後3時ころまで激しく降っていました。

f0335773_22312811.jpg

最高気温が真夜中に出て4.2℃、最低気温が午後2時半の―0.1℃です。きのうまでの暖かかった気温が、降雪と共に急速に下がって、最低と最高が時間的に逆転してしまいました。

f0335773_22314349.jpg
降り続く雪のなか、朝からさっそくとりあえずの除雪です。きょうはまだまだ数回の除雪が必要になります。

f0335773_22321540.jpg

12月の半ばで、積雪がゼロなんてあり得ないことだと、誰しも思っているところですが・・・・きょうの降雪でやっぱり雪国らしくなりました。
あすも除雪から一日が始まるのです。

f0335773_22335019.jpg

今宵は「公園テニス仲間」との納会(忘年会)でした。楽しかったコートでの出来事を語りながら、今シーズンの無事を喜び合って帰宅したところです。


[PR]
by karucyu | 2015-12-17 22:34 | Comments(3)

積雪ゼロとなりましたが・・・2015年12月16日

道内は16日、各地で気温が上がり、最高気温は11月中旬から下旬並みとなりました。暖かい日が続いた影響で、11月25日に最深44センチを記録した札幌市の積雪は16日朝なくなってしまいました(気象台の公式記録所で)。

f0335773_21201100.jpg

札幌で12月までに40センチ以上の積雪を観測した後で「積雪なし」となるのは、記録の残る1961年以降初めてだそうです。

f0335773_21161915.jpg

 札幌の16日の最高気温は7・2度を観測。札幌では8日以降、最高気温が5度以上の日が続いています。12月に9日連続で5度以上を記録するのは、68年以来47年ぶりとのこと。

f0335773_21181012.jpg
 一方、16日夜から17日朝にかけては全道的に 冬型の気圧配置 が強まり、日本海側南部から太平洋側西部にかけて雪が降る予報です。17日午前6時までの12時間降雪量は、札幌市内も15~25センチと見込まれています。

f0335773_21152983.jpg
おそらく我が家の近辺では30~40センチほども降ることでしょう。あすは久しぶりの「除雪作業」になるのです。

[PR]
by karucyu | 2015-12-16 21:22 | 日記 | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
>かわせいさん、 ..
by karucyu at 12:16
おはようございます。 ..
by kawasei1008 at 10:41
>かわせいさん、 ..
by karucyu at 08:49
安部政権に偏りすぎると、..
by kawasei1008 at 07:35
そうだっ!! 頭の中をM..
by karucyu at 23:47
連日、マスコミがこぞって..
by harusan at 23:05
>かわせいさん、 ..
by karucyu at 19:34
こんばんは。 JR東日..
by kawasei1008 at 19:20
>はるさん、 おっ..
by karucyu at 21:44
この事故のニュースを見な..
by harusan at 21:28
最新のトラックバック
外部リンク
最新の記事
画像一覧
メモ帳
ライフログ
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル