とくべつ記すこともないもので、連日天候のことばかり書いています・・・・が、

実は、北の地が異常気温に見舞われていて、それを書かない訳には行かないと言うのが本音です。
f0335773_21114942.jpg

きょうの道内各地は、6月としては「観測史上初めて」の猛暑日となったのです。
f0335773_21124645.jpg

十勝管内の音更町(おとふけ)では最高気温が37.8℃と全国でも最高の気温になりました。
オホーツク館内の美幌町や北見市では37.2℃にもなりました。
f0335773_21142521.jpg

札幌市でも32.7℃と高気温に見舞われ、21時を過ぎたいまでも「暑さ」を覚えます。
f0335773_2115692.jpg

オホーツク地方では5月の初めころにかなりの雪が降って「記録的に遅い雪」と心配したものです。
フエーン現象の成せる技とは言え、短期日の間にこうまで寒暖の差があるとは驚きです。
f0335773_21153594.jpg

と言いながらも、北の地の真夏は「冷夏」になるとのご宣託です。
f0335773_21161025.jpg

いったい、どういうことになるのか・・・・神のみぞ知るところです。
[PR]
# by karucyu | 2014-06-03 21:15 | Comments(0)

きょうの最高気温も30℃ほどになりました。
f0335773_21274729.jpg

7月の真夏でもめったに無い高気温が、5月末ころから続くってことは、やっぱり異常気象でしょうか?

きょうあたりは、全国的な高気温のようですが、ニュースになるのはやっぱり「北の地」のことです。
f0335773_21282658.jpg

一年でももっとも好季節で、「梅雨が無い」という環境が受けて観光客が多くなる6月です。
f0335773_21294515.jpg

ですがこの地の6月、あんがい降雨の日が多いんです。つめたい雨の中震えながら観光地を回った・・・などの嘆き節もまま聞こえてきます。
f0335773_2130574.jpg

ここしばらく高気温が続くとの予報で、庭の花々もいくらかゲンナリしています。
f0335773_21305496.jpg

[PR]
# by karucyu | 2014-06-02 21:30 | Comments(0)

とうとう暦は6月を指すことになりました。

ことさら書くようなことも無く、連日「天気・気温」のことばかり書いてます。

きょうの最高気温は25℃で、やわらかく北風が吹いて過ごしやすい一日でした。
f0335773_19141666.jpg

昨日は市内の小学校の大半で「運動会」が実施されました。
f0335773_19132164.jpg

こちらの運動会は、子ども一人に「親戚中が」応援に駆けつけます。

遠方の「祖父母」も泊りがけでやってきます。普段は少ない児童で静かな小学校周辺も、この日ばかりは大騒ぎの一日となります。
f0335773_19152719.jpg

開拓時代いらい、これと言って楽しみも持てなかった人々の、たった一つの大イベントだったのでしょう。
f0335773_1916044.jpg

その名残をいまでも引きずっている「小学校の運動会行事」です。

快適な気温のきょうは、児童・父兄ともゆっくりと休んでいるのかもしれません
f0335773_19165716.jpg

[PR]
# by karucyu | 2014-06-01 19:17 | Comments(0)

きょうで5月も終わりです。

またまたきょうの最高気温は29℃と高めです。

遅い雪融け・・・なんて気遣っていましたのに、なんのことはありません・・・・

あっという間にサクラが咲き、散ったと思ったら「百花繚乱」の春満開のまいにちです。
f0335773_2294787.jpg

5月にしては記録的な暑さに襲われ、この夏の猛暑はいかほどか?と案じる日が続いています。

この暑さのなか、外窓の掃除と「網戸」の取りつけです。
f0335773_22101682.jpg

その前に、29日に無くした「フィットネスジム」の会員券を、バス会社の遺失物扱い所まで受け取りに行ってきました。
f0335773_221049100.jpg

なんともうかつな話です。これからは、こんんなことがたびたび起こるんだろうと恐れたりしています(涙)
[PR]
# by karucyu | 2014-05-31 22:11 | Comments(1)

きのうと比べていくらか低い、28℃が最高気温でした。

夜半に強い風が吹いて、朝方まで続きました。夜の強風はいやなものです。
f0335773_22233160.jpg

午前中は庭の枝折戸の補修などをしたり、午後からはジム通いです。
f0335773_22242231.jpg

きょうは「北朝」との「拉致問題」一歩前進のニュースが主役でしたが・・・・

かの国が、はたしてそんなに「すぐに変われる」ものかどうか? 危ぶまれるところです。
f0335773_2225542.jpg

[PR]
# by karucyu | 2014-05-30 22:25 | Comments(0)