かるさんの日々

karucyu.exblog.jp
ブログトップ

小さな山にはまだ雪が

昨日につづき、12℃を超すような好天になりました。

街なかに近い小さな山は、しっかりと春をしているかな? と出かけてきました。

市街地を見下ろす山の手地区にある高さ300mほどの山ですが、 途中からはまだ雪道となって、まだ冬モードです。
f0335773_185197.jpg


陽当たりが良く、雪が無くなった道脇に「エゾエンゴサク」や「イチゲ」の花が咲いていました。

f0335773_1995218.jpg


これから本格的な春を迎えて、山に登る人も多くなることでしょう。
[PR]
# by karucyu | 2014-04-23 18:52 | Comments(2)

春をさがしに・・・


街の中の雪はすっかり融けて、ホコリがたっていますが郊外の山裾の春は遅くなります。

暖かさにさそわれて、渓流の河畔、」山すその林の中へ春を探しに行ってきました。

フキノトウの淡い緑、ミズバショウの白さが清流に写って、ここにもやっと春が来たようです。

ヤナギの芽吹きがやわらかく、あたりを明るくしていました。

北の国にも、本格的な春がきたようです。

f0335773_20531216.jpg

[PR]
# by karucyu | 2014-04-22 20:53 | Comments(0)

はじめての日記

WEB友のページを見て、自分も記録したくなりました。

変化の無い日々を、一枚の画像と共に書いてみましょう。

いつまで続くことやら・・・・・
北の国の裏山は、まだ雪の中です。

[PR]
# by karucyu | 2014-04-21 15:10 | Comments(1)