かるさんの日々

karucyu.exblog.jp
ブログトップ

同情する気持ちが失せます・・・2017年12月17日

――-特殊詐欺の被害増大に思う―――

北海道警察が発表したところによりますと・・・・

息子や孫を装って現金をだまし取る「おれおれ詐欺」の1~11月の道内の被害額が、前年同期比4・7倍の約3億3200万円にも上り、過去5年で最悪だったとのことです。

被害にあわないよう、官民挙げて注意を促しているにもかかわらず、前年同期比「4.7倍」の被害額になるありさまです。

この16日に、市内の70代の女性が「名義貸しトラブルの解決名目」で、現金2650万円を騙し取られています。


f0335773_21082790.jpg
特殊詐欺に関する認知度は高まっているようです。道警が7、8月に運転免許試験場で免許更新に訪れた60歳以上235人にアンケートしたところ、特殊詐欺を「知っている」「ある程度知っている」との回答は合わせて94・5%に達したとのことです。警戒心は広まるのに被害は拡大する一方です。

 「特殊詐欺には普段から注意していた。電話機に注意書きも貼っていたのに」・・・と11月15日に現金300万円をだまし取られた胆振管内の70代女性は悔やんでいます。

f0335773_21083902.jpg
このブログで、過去何度か「特殊詐欺被害」の記事を書いていますが、まいど驚くのは「高額のお金」を瞬時に左右できる老人が多いと言うことにです。

その次に、日ごろ用心しているにもかかわらず「咄嗟に孫や息子」を案じるあまり、詐欺師の言うがままに動いてしまう、人間の弱さにも驚くのです。

こうまで被害が拡大して来ますと、被害者に対する同情心は失せて、「お金が有り過ぎるんだよなあ~そういう人たちは・・・」と、突き放した感情が芽生えてくるのです。


[PR]
by karucyu | 2017-12-17 21:10 | Comments(4)
Commented by kawasei1008 at 2017-12-18 07:57
おはようございます。
同感!!詐欺を知ってても出せない我々には被害が及ばないのですかね(笑)
Commented by karucyu at 2017-12-18 09:38
>かわせいさん、
おはようございます。お元気そうで何よりです。

そうなんです、私たちのところに来ない(一度来ましたが撃退)のは幸か不幸か? 難しいところですね(笑)
Commented by harusan at 2017-12-18 20:53 x
私も、いつも不思議に思っています。「直ぐに用意できる大金があることが、すごい‼」と…。
無い者のひがみですかね~(笑)
Commented by karucyu at 2017-12-18 22:24
>はるさん、

いやあ~、普通の人ならみんなそう思うのではないでしょうか?