かるさんの日々

karucyu.exblog.jp
ブログトップ

北の首都さっぽろ市の“悩みごと”3題・・・2018年2月21日

「生みの苦しみ」という言葉があります。

そんな言葉が当てはまりますかどうか? いま札幌市を巻き込んだ、それぞれの関系機関が難題を抱えて頭を痛めています。

f0335773_18120682.jpg

  1.  北海道新幹線延伸の問題

    平成283月に青森から「新函館北斗」に到達した北海道新幹線は、その先札幌市までの工事が、小樽市にほど近い「赤井川村」辺りまで進んできました。

    とりあえずの終点が「札幌駅」になるところまでは決まっているのですが、肝心の「札幌駅新幹線ホーム」の場所(位置)がなかなか決まらないのです。

    駅地下だ、既存高架ホームを使うんだとか、駅から少し離れた位置に新しく造る・・・などなど、もうさほど時間もないのにもかかわらず、関係機関の意見がまとまっていません。平成42年度末(2030年度末)の開業予定が大幅に遅れることになりかねないのです。とすれば「札幌市」の観光客誘致目標が大きく狂ってくることになるのです。

    f0335773_18121907.jpg

  2.  北海道日本ハムボールパーク(BP)構想

    2004年の北海道日本ハム球団誕生以降、札幌市が運営する「さっぽろドーム」をフランチャイズとして使用し盛り上がってきましたが・・・使い勝手が悪い、使用料が高額である、などの理由から球団自前の球場を持つことを決めました。

    球場だけでなく、レジャーランドも併設し「ボールパーク」と言う構想を打ち出しました。

    場所の選定が進んでいるのですが、「さっぽろドーム」から逃げ出される札幌市は、市内に残ってもらいたくって、あちこちと二転三転「場所(土地)」の候補を示しているのですが、条件が合わずどうも「うん!」と言ってもらえないようなのです。

    札幌市の隣りの「北広島市」が行政と市民がこぞって誘致活動にまい進し、どうやら優位な位置にいるようです。

    日ハム球団が利用しない「さっぽろドーム」の運営をどうするのか? 「BP構想」を隣の市に獲られそうな雰囲気に、「札幌市」は頭が痛いところです。

    f0335773_18124052.jpg

  3.  さっぽろ冬季オリンピック招致運動

    「思い留まったらいかがでしょう」と題して、昨年12月21日の日記にも書きました。2026年の冬季オリンピックを札幌へ招致しようという試みです。

    29日に始まった<平昌冬季オリンピック>も終わりに近くなってきていますが・・・
    さっぽろへ誘致するという案に対して、開催費用ねん出の困難さと、自然の破壊の危険があることへの心配などで、市民の反対運動が持ち上がっています。なによりも2018年(韓国)、2022年(中国、決定)、2026年(日本、申請)となればアジアで3連続大会となるわけです。

    開催国を5大陸順番に持って行きたいIOCが、2026年の日本(札幌)を認めるのかどうか? なんとも心悩ましい難題となっています。

    というように、現実に進行中の問題や、これから実行を目指している諸問題に頭を痛めている『さっぽろ市』なのです。

    f0335773_18132492.jpg


[PR]
by karucyu | 2018-02-21 18:15 | 日記 | Comments(4)
Commented by harusan at 2018-02-21 23:34 x
いろいろの問題が山積みの札幌なんですね・・・。

新幹線、函館まででは意味がないと思っています。「札幌まで」を大いに楽しみにしていますが・・・私の寿命の方がないかも~~(笑)。

野球の発祥の地アメリカでは「ボールパーク」という「家族全員が楽しむ場所」になっていますから、日ハムの構想には期待しているんです(遠くていけませんが・・・笑)

もうオリンピックはいいいですよね。膨大なお金の無駄遣いだと思います。


Commented by karucyu at 2018-02-22 20:27
>はるさん、
いくら国家が応援するからって、平昌のような大掛かりな催しは、札幌では無理です。財政破綻と自然破壊が残るだけでしょう。

外国開催の大会をTVで観戦する方が、なんぼかよろしいと思っています。
Commented by kawasei1008 at 2018-02-23 13:43
こんにちは。
札幌もいろいろありますね。
この人形たちなかなかいいですね!!
Commented by karucyu at 2018-02-23 19:42
>かわせいさん、

はい、18日の日曜日に「人形劇、長靴を履いた猫」を観に行ってきました。そのとき別室でこの人形たちが展示されていました。