ブログトップ

かるさんの日々

先月の21日から旅にでました。

懐かしい風景や、初めての見聞、近親者の見舞い、旧友との再会・・・・などなど。
f0335773_22255750.jpg

旅は開放的で楽しいものですが、年齢とともに「人との別れの第一歩」ともなるのはいたしかたありません。
f0335773_22275125.jpg

梅雨の盛りの内地でしたが、さいわいほとんど降られずにすみました。
f0335773_22284665.jpg

越後の国「三条市下田’しただ)」にある漢学の里「諸橋轍次記念館」は、
f0335773_22301120.jpg

戦前戦後を通して心血を注いで「大漢和辞典」の編纂を成し遂げた博士を顕彰するミュージアムです。
f0335773_22304695.jpg

訪れてみて、その偉大な業績に圧倒されました。
f0335773_22313334.jpg

[PR]
# by karucyu | 2014-07-02 22:31 | Comments(1)

きのうでタイ記録となった「長雨」のようすです。
f0335773_1951339.jpg

今朝未明にも少量の降雨があったということで、これで15日間連続の雨の日となりました。
f0335773_196462.jpg

6月としては、1876年(明治9年)の観測開始以来最長記録となったのです。
f0335773_1962793.jpg

ですが、昼ごろから太陽も顔を出し始め、ようやく長雨の鬱陶しさから解放されそうです。
久しぶりの「陽の光」は気のせいか、「神々しく」さえ感じられるから不思議なものです。
f0335773_1972978.jpg


明日(21日)から少しお休みします
[PR]
# by karucyu | 2014-06-20 19:07 | Comments(1)

今朝も雨もようでした。

昼前には上がったのですが、これで14日連続の長雨です。
f0335773_20424623.jpg


この地としては1956年以来、58年ぶりのタイ記録だそうです。
f0335773_20431249.jpg

いよいよ農家の作付やほかの農作業に影響が出てきました。

けっきょく、今後採れる野菜や果物、はてはお米の取れ高・価格にまで影響してきます。
f0335773_20435695.jpg

少しは上向きになってきた景気も後戻りする恐れがあります。

なんとしても安定した天候が欲しいものです。
f0335773_20445643.jpg

[PR]
# by karucyu | 2014-06-19 20:44 | Comments(0)

きょうも雨もようです。
f0335773_19314395.jpg

大きな降りはないのですが、裏山にガスがかかったようで霧雨のようになっています。
f0335773_19324127.jpg

街なかから見たら、きっと雲の中に隠れて見えないことでしょう。
スカッと晴れて欲しいものです。
f0335773_19332436.jpg

昼ころ、予約制の歯科医へ治療に行ってきました。
[PR]
# by karucyu | 2014-06-18 19:33 | Comments(0)

北の国の街なかで「クマ」の姿が見受けられています。

ふつうなら晩秋に、越冬のために餌をあさって徘徊する例が多いのですが・・・

今年はこの季節に遭遇の例が多いのです。
f0335773_19413459.jpg

苫小牧では列車とぶつかって、列車が一時間も遅れるとか、網走市では街の中心地で幾度も目撃されています。
札幌市でも、山手地区の公園やスキージャンプ台の周辺を賑わしています。
f0335773_19422413.jpg

いまのところ人的被害は出ていませんが、公園が閉鎖されたり小学校の登下校時に父母や先生、ボランテイアの人がつきそったりしています。

この時季、2歳ほどの若熊が独立する傾向にあり、自分の縄張りをさがすため、なんにでも興味を持って歩き回るのだそうです。
f0335773_1944233.jpg

にしても、いままではこんな例はあまり見られなかったのですが。どうやら森林が小さくなり、さらに個体が増えてきているためのようでもあります。人的被害が出ないことを願っているのですが。
f0335773_19445264.jpg

[PR]
# by karucyu | 2014-06-17 19:44 | Comments(0)